清楚な見た目に騙されるな!がっつりスケベな美少女アイドル 円井萌華 AV DEBUT

白い素肌、大きな瞳に人懐っこい笑顔。
透明感あふれる清楚系ルックスはまさに王道アイドルど真ん中!
…なのにエロいことには誰より前のめり!
責めて良し!
責められて良し!
小さなカラダに秘めたエロポテンシャルは計り知れない。
ギャップが眩しい本物アイドル・円井萌華がもっと輝けるステージを求めてAVデビュー!
※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。
特集 最新作やセール商品など、お得な情報満載の『SODクリエイトのブランドストア』はこちら!

レビューを見る

購入・お申し込みはこちら

サンプル動画

サンプル画像

クリックすると大きな画像で表示します。

購入・お申し込みはこちら

コメント

  1. 小振りさん より:
    アイドルの矜持失わず

    アイドル活動もしているので、AV女優としては新人ながら、しっかりした話しぶりだ。
    アイドルにも性欲はあり、それを表に出すことはタブーなのだろうが、それだけに秘めたそれが発露した時は見応えがある。
    この人の場合もエロの深さや広がりの次元が違う。
    性テクレベルが高いし、マジイキしている。
    「なんてっちゃって芸能人」ではない本物芸能人の、貪欲なエロが見られそうだ。
  2. katuo345さん より:
    アイドルから女優業へ

    作品とあまり関連性が低いのですが。

    最初に思った印象が、萌華さんて地頭が良く、
    AV好きの子がAVに出るのが珍しくなくなってきてますが。

    周りのスタッフさんの事考えて、気配りが出来たり、
    自分に作品買ってみるそうなので、映り方とか今後研究してくる
    と予想され。

    デビュー作で、ガチガチ緊張する様子はみられずに。

    (内心展開に戸惑って、初めての事に、照れ笑いで誤魔化してる可愛い様子も
    見れます。
    )

    デビュー作にありがちな中途半端でフワッとした感じ
    一切なく、毎日鬼リピしていますぅ。

    ドラマ物とか、演技やった事あるのか、まだ知らないので、
    すごく楽しみです。

    (スイッチが入ったら、素に近い萌華さんになるのかな)

    元アイドル、元芸能人ではなく、限りなく現役。

    これからもめっちゃ楽しみです。

  3. Muneyoshiさん より:
    佳作:自然な肢体の素晴らしさ

    豊胸なく自然な肢体が可愛らしい。
    今後も変に弄らず痩せすぎず現在の自然さを維持して欲しい。
    顔は、今時の女の子でアイドルを名乗るのも納得。

    この子の最大の魅力は顔と肢体の可愛らしさに似合わない性技にてタイトルの通り。

    今後人気女優となることは間違い無いと感じさせる佳作。

  4. アイドルの概念を揺さぶるナチュラルボーンアイドル

    作詞作曲が出来て歌って踊れるアイドルとして新宿や渋谷で地下アイドルソロ活動してきた女の子がAVデビュー。

    その地に足の付いたアイドル観が垣間見えるインタビューがめちゃ面白く、またスケベに積極的なちっちゃい女の子としてのギャップがエロい。

    個人的には特にフェラが良かったです。

  5. 「フェラチオは私の趣味です」はもはや名言。

    ソロアイドルとして活躍した萌華(萌華(仮)としても芸歴あり)デビュー作。
    メイドとして働き、卒業ライブもしたという思い出の地・秋葉原でのインタビュー。
    前振りが聞いてるが故、ここからの初脱ぎ、セックスへの流れは興奮できる。
    前歴を明かしてのデビューというのは、青春時代としてはかなり珍しい部類になるのでは。
    ツイキャスで本人が喋っていたが、オープニング、タイトルが出るあたりで流れている曲はアイドル時代の楽曲で、本人の作詞作曲らしい。
    これはフルで聞きたくなる。
    SODさん、音源配信宜しくお願いいたします。

    ちっぱい、下半身はちょっと前までパイパンだったという産毛状態。
    ジャケはシャープに加工しているが、それでも童顔なだけに幼児体系がよく似合う。
    友人にAV女優も多く、将来はAVと決めていたという天性の女優、萌華誕生。
    アグレッシブなセックスが本当に気持ちよさそう。
    アイドルの前歴はよく知らないが、顔が整っているだけに、このチャプターだけでお腹いっぱいになれる出来。
    これまたツイキャスで話していたが子役から芸歴があるらしく、小学生くらいから根が大人びており、年齢詐称疑惑があったらしい。
    確かに声は低く落ち着いている。
    これが「この人計算して、ちゃんと考えてAV出てる」安心感につながり、容姿とのギャップでの妙なエロさにつながっているのだ。
    感じてるであろうタイミングは目をつむってしまうのがまたリアル。

    チャプター2はセーラー服っぽいワンピースで顔の映らぬ無名巨根男優をフェラで落とす(速攻噴射成功)。
    「フェラチオは私の趣味です」はもはや名言。

    チャプター3は白ワンピースからすぐに下着姿になりソファーの上でガンガンセックス。
    終わると冒頭のインタビューでも触れていた秋葉原のファミリーレストランでのインタビュー。
    さらにオナニーシーンを経て、ラストはライブを多く経験した地だという、渋谷のホテルでハメドリセックス。
    ラストは若干だれてしまったが、それでも眼力強いエロかわいさは相変わらず。
    このテンションでの2作目が本当に楽しみだ。
    ってかこの内容、レベルなら、青春時代じゃなくてSODStarでよかったんじゃ?

  6. 清楚な見た目、では全く無いです

    確かにロリ系に見える。
    でも全く清楚ではない。
    思い出の地を歩きながらのインタビューでも、表情にムラムラ感が出まくり。
    言葉に力が有り過ぎる。
    もう兎に角手馴れている感が満載。
    そもそも、アイドル演れるだけのルックスではない。
    脱いだ後、その気持ちは確信に変わる。
    寸胴体型で、背面騎乗位では全く見映えがしない。

    しかし、感じているときの表情は最高にキレイでカワイイ。
    それで★5つです。

    やっぱり次回作以降で真価が問われますかね。

  7. ら~くさん より:
    感想をいくつか

    ・半額セールで購入。
    言い訳になるが、前から気になっていたが購入せずにこのタイミングでたまたま視聴。
    結論、今からでも元の値段を払いたいほどの作品。

    ・アイドルフェイスの萌華ちゃんインタビューからかわいい。
    インタビューで、スパンキングや首締めが好きというM発言も最高。

    ・裸になってからアイドル時代からのファンに向けて「私でたくさんヌいてください」発言。
    これだけでファンは一発いけるのでは。

    ・男優から責められ、目を瞑りながらじっくり感じたいる姿はいい感じ。
    すぐに「入れてほしい」発言は笑ってしまった。

    ・舐める時の舌の動きがエロすぎる。
    チ◯ポを奥まで咥えているときも中で舌が動いているようで気持ちよさそう。
    これまで何人のを咥えてきたのか‥かなり仕込まれてそう。

    ・「フェラは私の趣味」発言。
    気持ち良くなってもらうのが嬉しいご奉仕タイプ。
    こんなことを聞くと、喉奥を突かれて、えずく萌華が見てみたくなる。

    ・フェラ中の目つきや手・舌の動きがエロすぎる。
    ご奉仕するのがかなり慣れているようで、色々と想像すると興奮する。

    ・顔射後に匂いからか涙目でえずく萌華。
    精子を顔に塗り広げてあげたかった。

    ・オナニーシーンはおもちゃを使って、足ピーンのマジイキ。
    かなりのオナニー中毒な感じがします。

    ・オモチャを買いに行くシーンはただ羨ましい。
    彼女が店員だったら売上も伸びるだろうなぁ。

    ・最後のハメ撮りシーン、あどけないアイドルの顔ではなく、性に貪欲な女の顔をしていた。
    挿入時の腰回りが、程よい肉付きでエロく興奮した。

    アイドルから転身したデビュー作品ではなく、しっかりとヌける作品であった。
    彼女自身もHを楽しんでいるようでよかった。
    アイドルからAV女優と男が喜ぶ術を十分に持ち合わせていると思う。
    これからは、男性だけでなく、女性からも憧れられる女優になってほしいし、ずっと応援したいと思う。

  8. 円井萌華

    萌華ちゃんさすが元アイドルとても可愛いです。
    あと説明にもあって見た目どのギャップがすごいですね。
    これからも頑張ってください。
  9. 最高

    絵に描いたような清楚系ビッチ。
    こんな可愛い子がヤリマン便器とか最高
  10. 下っ腹の肉付きがたまらないですねw

    円井萌華ちゃん、お顔はまあまあ、ピチピチだけど寸胴で、小さめな離れオッパイのムチムチ身体で抱き心地が良さそうです。
    清楚な見た目で、デビュー作の緊張感もありながら…最初からオ◯ンコ濡れ濡れ、クンニで悶え喘ぎまくり…フェラもねっとり…本物アイドル?と思ってしまいます。
    下っ腹の肉付き、剃り?パイパンがエロいです。
    チンポをオ◯ンコにハメると、悶え喘ぎ…。
    なんだ?この娘は?デビュー作から?とギャップがたまらないです。

    騎乗位での腰使いがエロく「オ◯ンコ気持ちいい」と…アイドルがw
    オ◯ンコを激しく突かれて、悶え喘ぎピクピク…イッテる?揺れまくる下っ腹がエロくてたまらない。

    尻を叩かれて感じまくってる、若い白いメスブタちゃんですね。

    凄く卑猥でエロいアナルしてます。
    このアナル好きですね。
    2作品目以後に期待かな。

    ギャップも最高でしたご、イク時に「イクっ…」て言ってくれれば、もっと良くなるかと思います。

  11. ALAN_Zさん より:
    デビュー作にあるまじき、濃厚な1本!

    まずこの作品は、スレンダー+巨乳主義の方と、デビュー作特有のあっさり感を求める方に向けられて作られておりませんので、ご注意下さい。

    そうではない方で、彼女の顔がストライクな方には手放しでオススメできる濃厚な一本です。

    タイトルに偽りなく、かっつりスケベな美少女です。

    全編気持ちよさそうで、本当に男性器が大好きなんだと分かる、笑顔でプレイする彼女が拝めます。

    内容的には、
    1:ソフトな前戯~スパンキング有りの本番
    2:フェラ~顔謝
    3:アグレッシブな前戯~イラマ~首締め有りのハードな本番~お掃除フェラ
    4:自撮りオナニー
    5:着衣手マン~オナニー~電マ攻め~主観フェラ・テコキ~ハメ撮り
    このHシーン2時間半に1時間のドキュメンタリーが加わった約3時間半構成。

    通常、受け身でマグロ気味になりがちなデビュー作ですが、本作では本当にデビュー作かと疑いたくなる、魅せるプレイのオンパレード。

    女優さん本人がAVマニアと言っているのも頷ける、訴求力の高いリアクションに溢れる内容です。

    趣味がフェラとご自身で語っているとおり、非常にイヤラしいフェラを両手も駆使しながら披露頂けます。

    器用に足も使って行われるオナニーも必見です。

    今後が非常に楽しみな、逸材です。

  12. セックスに明け暮れたアイドル時代を経て、念願のAVデビュー

    フリーランスの現役アイドル「円井萌華(まるいもえか)」のAVデビュー作。
    子役タレントを経て、地下アイドル兼シンガーソングライターとして活動。
    台湾の芸能関係者にSNS上でスカウトされ、同地のイベントに参加。
    のちにファンクラブが結成される程の人気となる。
    旧芸名は「萌華」。
    オープニングでは、アイドル時代の思い出の地「秋葉原」を訪問。
    大のAV好きとして知られ、「天使もえさんや佳苗るかさんのイベントに参加していた。
    アダルトサイトの月額見放題プランに加入している」と述べている。
    「初オ〇ニーは小〇2年生で、潮を吹くようになったのは(本格的にイク方法を覚えた)小〇4年生」。
    初体験は「18歳」。
    元々AV出演希望とあってか、すでに「野外」「レズ」「SM」を経験している。
    本人いわく、「(セックスの)研究と実践」。
    待望の初脱ぎシーンでは、可憐なルックスによくマッチしている控えめなおっぱい(いわゆる『ちっぱい』)を露出。
    「趣味はフ〇ラチオ」を公言する萌華嬢とあってか、すでに風俗嬢並みのテクニック。
    正常位で勃起チ〇ポをずぶりと挿入すると、側位・バック・背面騎乗位・対面座位を経て、フィニッシュは右乳へパイ射。
    ポニーテール姿のフ〇ラチオ奉仕(大量顔射)を挟んで、中盤は、再びパイ射フィニッシュの全裸FUCK。
    ファミレスでの私服インタビューでは、当時のアイドル仲間へラブホテルで「ガチ告白」したエピソードを赤裸々に語ってくれる。
    オモチャ使用の全裸オ〇ニーを挟んで、後半は、ホテルでのハメ撮り全裸FUCK。
    のちにネットでのインタビューで「(初めてのハメ撮りは)プライベートのセックスをそのまま世界へ公開している感覚」とコメントしている。
    フィニッシュは左乳へパイ射。
    アイドル時代に2つ年上の彼氏(ご主人様)と「奴〇契約(主従関係)」を結んでいた彼女。
    アイドルデビューとAVデビューの順番が「たまたま逆になった」というべきか、「最初からこっち側(AV側)の人」というイメージ。
    大勢のファンを抱える台湾でも「芸能ニュース」となった円井萌華のAV転向劇。
    令和のアイドル界を震撼させる歴史的事件。
  13. ギャップ

    タイトル通り、清楚でウブそうな見た目なのに、落ち着いたインタビュー。
    自分をしっかり持っていて芯がある感じがします。
    エロも堂々とプレイ。
    ほんとにエッチが好きなのが分かります。
    よくあるデビュー=初々しさというのを覆えすような作品ですね。
  14. 一見の価値あり

    デビュー作であるとか元アイドルであることを随所に感じさせつつも本当に新人?と思わせるエロさの完成度
    特にフェラチオは趣味と言われているフェラシーンはデビュー作ではなかなか見れない舌使いと咥えっぷりであると思いますね
    本人がロリ体型であると仰られてましたがエロさの完成度からロリ好きはもちろんそうでない方も充分楽しめる作品になってます
    最後に大事なことを
    なにしろ可愛いしね
  15. moukariさん より:
    エロが髄まで染み渡っている◎

    寸胴ロリ体型ではあるが、さすが元アイドルといった感じの上玉であった「萌華」嬢。

    クールな中にも、エロが骨の髄にまで染み渡っているいる様相。

    一瞬でトロンと表情が変わる様子も良質◎
    中もクリも良好な感度で、すぐにバビンスキーや舌出しの反応を示すこともできている。

    デビュー作で、このイキ馴れしている内容は上々でもあり、ワールドクラス波多野が少女になったような美貌も含め、自然と期待は高まってしまう◎
    因みに、本射仕様ではあるが、203分の内容でお掃除は1回のみであった為に、次作以降で淫度や耐性も判明することであろう。

  16. ナチュラルなエロさと可愛さ

    インタビューでの受け答えや本番中、一人でのプレイどれをとってもナチュラルで、自分の中にある性に対して正直に向き合っていると思いました。

    いい意味で素人っぽさがなく、素敵な女優さんだと感じています。

    細かいところですが、足先の動きがお気に入りです♪

  17. まさにタイトル通り「清楚な見た目に騙されるな!!」って感じw

    デビュー作品ってお決まりの流れで正直あまり興味が無かったのですがSNSでご本人を知って興味がわき購入
    配信でご本人が話をしてた部屋に設置された固定カメラと自撮り用カメラとおもちゃを渡されて後はお任せで撮影されたオナニーシーンはこんなの見た事ないよと思うプライベート感のガチオナニーで特に足に注目してほしい
    元アイドルだからなのかインタビューも受け答え等もしっかりしてて形式的な答えじゃなくホントにエッチが好きなんだなと思う内容とか楽しめる作品でした

    今後にも期待してます
    特にVR作品とかはやく見てみたい

  18. 一見の価値あり

    デビュー作であるとか元アイドルであることを随所に感じさせつつも本当に新人?と思わせるエロさの完成度
    特にフェラチオは趣味と言われているフェラシーンはデビュー作ではなかなか見れない舌使いと咥えっぷりであると思いますね
    本人がロリ体型であると仰られてましたがエロさの完成度からロリ好きはもちろんそうでない方も充分楽しめる作品になってます
    最後に大事なことを
    なにしろ可愛いしね
  19. アイドルという感じ

    ドキュメント風に街歩きでのインタビューを聞いてると、まさにアイドルという感じ。
    デビュー作から、ド派手にイキまくってます。
  20. K様さん より:
    買って損なし

    元アイドルを謳っている子の中でも、典型的なアイドル顔でレベルが高い。

    そんなアイドル顔の清楚なルックスの美少女が、本気で感じちゃってる姿が見れますよ。

  21. かわいらしい

    胸は小さく、おなかはぷよぷよしていますが、顔は坂道シリーズにいてもいいくらいのかわいらしさ。

    男優さんのクンニに敏感に反応し、「気持ちいい」を連発します。
    今までこんなに丁寧になめられたことはなかったのでしょうね。

    デビュー作とは思えない濃い内容です。
    おすすめ。

  22. コムーさん より:
    スタイルが×

    確かに顔はかわいい部類。
    ただ胸がなく腹に脂肪が付いていて、寸胴体型は、本当にアイドルだったの?と疑問。
    撮影迄に多少でも改善出来なかったのかと思ってしまう。
    最近のAVはこんなにカワイイ、キレイ、それでいてスタイルも良いと言う子が沢山いるので、この子を選ぶ人は限られると思う。
    ただこの子はオナニーやクンニされている時、足の指をニギニギして感じてるのが、俺は好みで、お腹さえ改善されれば、また購入してしまうと、思ってしまいました。
  23. メチャ抜ける\(^o^)/

    セール50%Offだったので購入してみたら、メチャ当たり作品!
    \(^o^)/
    可愛いアイドルがヤリまくりイキまくり!
    見た目と真逆でチ○ポ大好きメス!
    フェラしゃぶりまくるわ騎乗位の腰使いも激エロだわでメチャ抜ける!
  24. アイドルという感じ

    ドキュメント風に街歩きでのインタビューを聞いてると、まさにアイドルという感じ。
    デビュー作から、ド派手にイキまくってます。
  25. AV晋三さん より:
    お尻アップシーンでモニターにチンコ突き刺そうとしてしまった

    SODプライムで購入。

    お尻アップシーンで我慢できずにモニターにチンコ突き刺そうとしてしまった。

    全チンコを愛するとツイキャスで言っていたので、ワタシの粗チンでも愛してくれるのかなと思ったら気持ちの良い射精ができた。

  26. 色気が無い!

    パケ写の様な清純さ、賢さは無い。
    顔は好みなので言及しないが、体型はお腹のたるみが気になった。
    若いのにテクニシャンでスケベだ!
  27. 小太り

    パケ写より太くスレンダーさは無い
    鼻が豚鼻気味なのも欠点

    あと本番二回はやっぱ少ないわ

  28. コムーさん より:
    スタイルが×

    確かに顔はかわいい部類。
    ただ胸がなく腹に脂肪が付いていて、寸胴体型は、本当にアイドルだったの?と疑問。
    撮影迄に多少でも改善出来なかったのかと思ってしまう。
    最近のAVはこんなにカワイイ、キレイ、それでいてスタイルも良いと言う子が沢山いるので、この子を選ぶ人は限られると思う。
    ただこの子はオナニーやクンニされている時、足の指をニギニギして感じてるのが、俺は好みで、お腹さえ改善されれば、また購入してしまうと、思ってしまいました。
  29. ナチュラルなエロさと可愛さ

    インタビューでの受け答えや本番中、一人でのプレイどれをとってもナチュラルで、自分の中にある性に対して正直に向き合っていると思いました。

    いい意味で素人っぽさがなく、素敵な女優さんだと感じています。

    細かいところですが、足先の動きがお気に入りです♪

  30. 下っ腹の肉付きがたまらないですねw

    円井萌華ちゃん、お顔はまあまあ、ピチピチだけど寸胴で、小さめな離れオッパイのムチムチ身体で抱き心地が良さそうです。
    清楚な見た目で、デビュー作の緊張感もありながら…最初からオ◯ンコ濡れ濡れ、クンニで悶え喘ぎまくり…フェラもねっとり…本物アイドル?と思ってしまいます。
    下っ腹の肉付き、剃り?パイパンがエロいです。
    チンポをオ◯ンコにハメると、悶え喘ぎ…。
    なんだ?この娘は?デビュー作から?とギャップがたまらないです。

    騎乗位での腰使いがエロく「オ◯ンコ気持ちいい」と…アイドルがw
    オ◯ンコを激しく突かれて、悶え喘ぎピクピク…イッテる?揺れまくる下っ腹がエロくてたまらない。

    尻を叩かれて感じまくってる、若い白いメスブタちゃんですね。

    凄く卑猥でエロいアナルしてます。
    このアナル好きですね。
    2作品目以後に期待かな。

    ギャップも最高でしたご、イク時に「イクっ…」て言ってくれれば、もっと良くなるかと思います。

  31. まさにタイトル通り「清楚な見た目に騙されるな!!」って感じw

    デビュー作品ってお決まりの流れで正直あまり興味が無かったのですがSNSでご本人を知って興味がわき購入
    配信でご本人が話をしてた部屋に設置された固定カメラと自撮り用カメラとおもちゃを渡されて後はお任せで撮影されたオナニーシーンはこんなの見た事ないよと思うプライベート感のガチオナニーで特に足に注目してほしい
    元アイドルだからなのかインタビューも受け答え等もしっかりしてて形式的な答えじゃなくホントにエッチが好きなんだなと思う内容とか楽しめる作品でした

    今後にも期待してます
    特にVR作品とかはやく見てみたい

  32. 「フェラチオは私の趣味です」はもはや名言。

    ソロアイドルとして活躍した萌華(萌華(仮)としても芸歴あり)デビュー作。
    メイドとして働き、卒業ライブもしたという思い出の地・秋葉原でのインタビュー。
    前振りが聞いてるが故、ここからの初脱ぎ、セックスへの流れは興奮できる。
    前歴を明かしてのデビューというのは、青春時代としてはかなり珍しい部類になるのでは。
    ツイキャスで本人が喋っていたが、オープニング、タイトルが出るあたりで流れている曲はアイドル時代の楽曲で、本人の作詞作曲らしい。
    これはフルで聞きたくなる。
    SODさん、音源配信宜しくお願いいたします。

    ちっぱい、下半身はちょっと前までパイパンだったという産毛状態。
    ジャケはシャープに加工しているが、それでも童顔なだけに幼児体系がよく似合う。
    友人にAV女優も多く、将来はAVと決めていたという天性の女優、萌華誕生。
    アグレッシブなセックスが本当に気持ちよさそう。
    アイドルの前歴はよく知らないが、顔が整っているだけに、このチャプターだけでお腹いっぱいになれる出来。
    これまたツイキャスで話していたが子役から芸歴があるらしく、小学生くらいから根が大人びており、年齢詐称疑惑があったらしい。
    確かに声は低く落ち着いている。
    これが「この人計算して、ちゃんと考えてAV出てる」安心感につながり、容姿とのギャップでの妙なエロさにつながっているのだ。
    感じてるであろうタイミングは目をつむってしまうのがまたリアル。

    チャプター2はセーラー服っぽいワンピースで顔の映らぬ無名巨根男優をフェラで落とす(速攻噴射成功)。
    「フェラチオは私の趣味です」はもはや名言。

    チャプター3は白ワンピースからすぐに下着姿になりソファーの上でガンガンセックス。
    終わると冒頭のインタビューでも触れていた秋葉原のファミリーレストランでのインタビュー。
    さらにオナニーシーンを経て、ラストはライブを多く経験した地だという、渋谷のホテルでハメドリセックス。
    ラストは若干だれてしまったが、それでも眼力強いエロかわいさは相変わらず。
    このテンションでの2作目が本当に楽しみだ。
    ってかこの内容、レベルなら、青春時代じゃなくてSODStarでよかったんじゃ?

  33. ら~くさん より:
    感想をいくつか

    ・半額セールで購入。
    言い訳になるが、前から気になっていたが購入せずにこのタイミングでたまたま視聴。
    結論、今からでも元の値段を払いたいほどの作品。

    ・アイドルフェイスの萌華ちゃんインタビューからかわいい。
    インタビューで、スパンキングや首締めが好きというM発言も最高。

    ・裸になってからアイドル時代からのファンに向けて「私でたくさんヌいてください」発言。
    これだけでファンは一発いけるのでは。

    ・男優から責められ、目を瞑りながらじっくり感じたいる姿はいい感じ。
    すぐに「入れてほしい」発言は笑ってしまった。

    ・舐める時の舌の動きがエロすぎる。
    チ◯ポを奥まで咥えているときも中で舌が動いているようで気持ちよさそう。
    これまで何人のを咥えてきたのか‥かなり仕込まれてそう。

    ・「フェラは私の趣味」発言。
    気持ち良くなってもらうのが嬉しいご奉仕タイプ。
    こんなことを聞くと、喉奥を突かれて、えずく萌華が見てみたくなる。

    ・フェラ中の目つきや手・舌の動きがエロすぎる。
    ご奉仕するのがかなり慣れているようで、色々と想像すると興奮する。

    ・顔射後に匂いからか涙目でえずく萌華。
    精子を顔に塗り広げてあげたかった。

    ・オナニーシーンはおもちゃを使って、足ピーンのマジイキ。
    かなりのオナニー中毒な感じがします。

    ・オモチャを買いに行くシーンはただ羨ましい。
    彼女が店員だったら売上も伸びるだろうなぁ。

    ・最後のハメ撮りシーン、あどけないアイドルの顔ではなく、性に貪欲な女の顔をしていた。
    挿入時の腰回りが、程よい肉付きでエロく興奮した。

    アイドルから転身したデビュー作品ではなく、しっかりとヌける作品であった。
    彼女自身もHを楽しんでいるようでよかった。
    アイドルからAV女優と男が喜ぶ術を十分に持ち合わせていると思う。
    これからは、男性だけでなく、女性からも憧れられる女優になってほしいし、ずっと応援したいと思う。

  34. 最高

    絵に描いたような清楚系ビッチ。
    こんな可愛い子がヤリマン便器とか最高
  35. かわいらしい

    胸は小さく、おなかはぷよぷよしていますが、顔は坂道シリーズにいてもいいくらいのかわいらしさ。

    男優さんのクンニに敏感に反応し、「気持ちいい」を連発します。
    今までこんなに丁寧になめられたことはなかったのでしょうね。

    デビュー作とは思えない濃い内容です。
    おすすめ。

  36. 小振りさん より:
    アイドルの矜持失わず

    アイドル活動もしているので、AV女優としては新人ながら、しっかりした話しぶりだ。
    アイドルにも性欲はあり、それを表に出すことはタブーなのだろうが、それだけに秘めたそれが発露した時は見応えがある。
    この人の場合もエロの深さや広がりの次元が違う。
    性テクレベルが高いし、マジイキしている。
    「なんてっちゃって芸能人」ではない本物芸能人の、貪欲なエロが見られそうだ。
  37. 円井萌華

    萌華ちゃんさすが元アイドルとても可愛いです。
    あと説明にもあって見た目どのギャップがすごいですね。
    これからも頑張ってください。
  38. katuo345さん より:
    アイドルから女優業へ

    作品とあまり関連性が低いのですが。

    最初に思った印象が、萌華さんて地頭が良く、
    AV好きの子がAVに出るのが珍しくなくなってきてますが。

    周りのスタッフさんの事考えて、気配りが出来たり、
    自分に作品買ってみるそうなので、映り方とか今後研究してくる
    と予想され。

    デビュー作で、ガチガチ緊張する様子はみられずに。

    (内心展開に戸惑って、初めての事に、照れ笑いで誤魔化してる可愛い様子も
    見れます。
    )

    デビュー作にありがちな中途半端でフワッとした感じ
    一切なく、毎日鬼リピしていますぅ。

    ドラマ物とか、演技やった事あるのか、まだ知らないので、
    すごく楽しみです。

    (スイッチが入ったら、素に近い萌華さんになるのかな)

    元アイドル、元芸能人ではなく、限りなく現役。

    これからもめっちゃ楽しみです。

  39. K様さん より:
    買って損なし

    元アイドルを謳っている子の中でも、典型的なアイドル顔でレベルが高い。

    そんなアイドル顔の清楚なルックスの美少女が、本気で感じちゃってる姿が見れますよ。

  40. moukariさん より:
    エロが髄まで染み渡っている◎

    寸胴ロリ体型ではあるが、さすが元アイドルといった感じの上玉であった「萌華」嬢。

    クールな中にも、エロが骨の髄にまで染み渡っているいる様相。

    一瞬でトロンと表情が変わる様子も良質◎
    中もクリも良好な感度で、すぐにバビンスキーや舌出しの反応を示すこともできている。

    デビュー作で、このイキ馴れしている内容は上々でもあり、ワールドクラス波多野が少女になったような美貌も含め、自然と期待は高まってしまう◎
    因みに、本射仕様ではあるが、203分の内容でお掃除は1回のみであった為に、次作以降で淫度や耐性も判明することであろう。

  41. ギャップ

    タイトル通り、清楚でウブそうな見た目なのに、落ち着いたインタビュー。
    自分をしっかり持っていて芯がある感じがします。
    エロも堂々とプレイ。
    ほんとにエッチが好きなのが分かります。
    よくあるデビュー=初々しさというのを覆えすような作品ですね。
  42. メチャ抜ける\(^o^)/

    セール50%Offだったので購入してみたら、メチャ当たり作品!
    \(^o^)/
    可愛いアイドルがヤリまくりイキまくり!
    見た目と真逆でチ○ポ大好きメス!
    フェラしゃぶりまくるわ騎乗位の腰使いも激エロだわでメチャ抜ける!
  43. 小太り

    パケ写より太くスレンダーさは無い
    鼻が豚鼻気味なのも欠点

    あと本番二回はやっぱ少ないわ

  44. 清楚な見た目、では全く無いです

    確かにロリ系に見える。
    でも全く清楚ではない。
    思い出の地を歩きながらのインタビューでも、表情にムラムラ感が出まくり。
    言葉に力が有り過ぎる。
    もう兎に角手馴れている感が満載。
    そもそも、アイドル演れるだけのルックスではない。
    脱いだ後、その気持ちは確信に変わる。
    寸胴体型で、背面騎乗位では全く見映えがしない。

    しかし、感じているときの表情は最高にキレイでカワイイ。
    それで★5つです。

    やっぱり次回作以降で真価が問われますかね。

  45. ALAN_Zさん より:
    デビュー作にあるまじき、濃厚な1本!

    まずこの作品は、スレンダー+巨乳主義の方と、デビュー作特有のあっさり感を求める方に向けられて作られておりませんので、ご注意下さい。

    そうではない方で、彼女の顔がストライクな方には手放しでオススメできる濃厚な一本です。

    タイトルに偽りなく、かっつりスケベな美少女です。

    全編気持ちよさそうで、本当に男性器が大好きなんだと分かる、笑顔でプレイする彼女が拝めます。

    内容的には、
    1:ソフトな前戯~スパンキング有りの本番
    2:フェラ~顔謝
    3:アグレッシブな前戯~イラマ~首締め有りのハードな本番~お掃除フェラ
    4:自撮りオナニー
    5:着衣手マン~オナニー~電マ攻め~主観フェラ・テコキ~ハメ撮り
    このHシーン2時間半に1時間のドキュメンタリーが加わった約3時間半構成。

    通常、受け身でマグロ気味になりがちなデビュー作ですが、本作では本当にデビュー作かと疑いたくなる、魅せるプレイのオンパレード。

    女優さん本人がAVマニアと言っているのも頷ける、訴求力の高いリアクションに溢れる内容です。

    趣味がフェラとご自身で語っているとおり、非常にイヤラしいフェラを両手も駆使しながら披露頂けます。

    器用に足も使って行われるオナニーも必見です。

    今後が非常に楽しみな、逸材です。

  46. アイドルの概念を揺さぶるナチュラルボーンアイドル

    作詞作曲が出来て歌って踊れるアイドルとして新宿や渋谷で地下アイドルソロ活動してきた女の子がAVデビュー。

    その地に足の付いたアイドル観が垣間見えるインタビューがめちゃ面白く、またスケベに積極的なちっちゃい女の子としてのギャップがエロい。

    個人的には特にフェラが良かったです。

  47. Muneyoshiさん より:
    佳作:自然な肢体の素晴らしさ

    豊胸なく自然な肢体が可愛らしい。
    今後も変に弄らず痩せすぎず現在の自然さを維持して欲しい。
    顔は、今時の女の子でアイドルを名乗るのも納得。

    この子の最大の魅力は顔と肢体の可愛らしさに似合わない性技にてタイトルの通り。

    今後人気女優となることは間違い無いと感じさせる佳作。

  48. セックスに明け暮れたアイドル時代を経て、念願のAVデビュー

    フリーランスの現役アイドル「円井萌華(まるいもえか)」のAVデビュー作。
    子役タレントを経て、地下アイドル兼シンガーソングライターとして活動。
    台湾の芸能関係者にSNS上でスカウトされ、同地のイベントに参加。
    のちにファンクラブが結成される程の人気となる。
    旧芸名は「萌華」。
    オープニングでは、アイドル時代の思い出の地「秋葉原」を訪問。
    大のAV好きとして知られ、「天使もえさんや佳苗るかさんのイベントに参加していた。
    アダルトサイトの月額見放題プランに加入している」と述べている。
    「初オ〇ニーは小〇2年生で、潮を吹くようになったのは(本格的にイク方法を覚えた)小〇4年生」。
    初体験は「18歳」。
    元々AV出演希望とあってか、すでに「野外」「レズ」「SM」を経験している。
    本人いわく、「(セックスの)研究と実践」。
    待望の初脱ぎシーンでは、可憐なルックスによくマッチしている控えめなおっぱい(いわゆる『ちっぱい』)を露出。
    「趣味はフ〇ラチオ」を公言する萌華嬢とあってか、すでに風俗嬢並みのテクニック。
    正常位で勃起チ〇ポをずぶりと挿入すると、側位・バック・背面騎乗位・対面座位を経て、フィニッシュは右乳へパイ射。
    ポニーテール姿のフ〇ラチオ奉仕(大量顔射)を挟んで、中盤は、再びパイ射フィニッシュの全裸FUCK。
    ファミレスでの私服インタビューでは、当時のアイドル仲間へラブホテルで「ガチ告白」したエピソードを赤裸々に語ってくれる。
    オモチャ使用の全裸オ〇ニーを挟んで、後半は、ホテルでのハメ撮り全裸FUCK。
    のちにネットでのインタビューで「(初めてのハメ撮りは)プライベートのセックスをそのまま世界へ公開している感覚」とコメントしている。
    フィニッシュは左乳へパイ射。
    アイドル時代に2つ年上の彼氏(ご主人様)と「奴〇契約(主従関係)」を結んでいた彼女。
    アイドルデビューとAVデビューの順番が「たまたま逆になった」というべきか、「最初からこっち側(AV側)の人」というイメージ。
    大勢のファンを抱える台湾でも「芸能ニュース」となった円井萌華のAV転向劇。
    令和のアイドル界を震撼させる歴史的事件。
  49. 色気が無い!

    パケ写の様な清純さ、賢さは無い。
    顔は好みなので言及しないが、体型はお腹のたるみが気になった。
    若いのにテクニシャンでスケベだ!
  50. AV晋三さん より:
    お尻アップシーンでモニターにチンコ突き刺そうとしてしまった

    SODプライムで購入。

    お尻アップシーンで我慢できずにモニターにチンコ突き刺そうとしてしまった。

    全チンコを愛するとツイキャスで言っていたので、ワタシの粗チンでも愛してくれるのかなと思ったら気持ちの良い射精ができた。

  51. 小振りさん より:
    アイドルの矜持失わず

    アイドル活動もしているので、AV女優としては新人ながら、しっかりした話しぶりだ。
    アイドルにも性欲はあり、それを表に出すことはタブーなのだろうが、それだけに秘めたそれが発露した時は見応えがある。
    この人の場合もエロの深さや広がりの次元が違う。
    性テクレベルが高いし、マジイキしている。
    「なんてっちゃって芸能人」ではない本物芸能人の、貪欲なエロが見られそうだ。
  52. 小振りさん より:
    アイドルの矜持失わず

    アイドル活動もしているので、AV女優としては新人ながら、しっかりした話しぶりだ。
    アイドルにも性欲はあり、それを表に出すことはタブーなのだろうが、それだけに秘めたそれが発露した時は見応えがある。
    この人の場合もエロの深さや広がりの次元が違う。
    性テクレベルが高いし、マジイキしている。
    「なんてっちゃって芸能人」ではない本物芸能人の、貪欲なエロが見られそうだ。
  53. 色気が無い!

    パケ写の様な清純さ、賢さは無い。
    顔は好みなので言及しないが、体型はお腹のたるみが気になった。
    若いのにテクニシャンでスケベだ!
  54. メチャ抜ける\(^o^)/

    セール50%Offだったので購入してみたら、メチャ当たり作品!
    \(^o^)/
    可愛いアイドルがヤリまくりイキまくり!
    見た目と真逆でチ○ポ大好きメス!
    フェラしゃぶりまくるわ騎乗位の腰使いも激エロだわでメチャ抜ける!
  55. セックスに明け暮れたアイドル時代を経て、念願のAVデビュー

    フリーランスの現役アイドル「円井萌華(まるいもえか)」のAVデビュー作。
    子役タレントを経て、地下アイドル兼シンガーソングライターとして活動。
    台湾の芸能関係者にSNS上でスカウトされ、同地のイベントに参加。
    のちにファンクラブが結成される程の人気となる。
    旧芸名は「萌華」。
    オープニングでは、アイドル時代の思い出の地「秋葉原」を訪問。
    大のAV好きとして知られ、「天使もえさんや佳苗るかさんのイベントに参加していた。
    アダルトサイトの月額見放題プランに加入している」と述べている。
    「初オ〇ニーは小〇2年生で、潮を吹くようになったのは(本格的にイク方法を覚えた)小〇4年生」。
    初体験は「18歳」。
    元々AV出演希望とあってか、すでに「野外」「レズ」「SM」を経験している。
    本人いわく、「(セックスの)研究と実践」。
    待望の初脱ぎシーンでは、可憐なルックスによくマッチしている控えめなおっぱい(いわゆる『ちっぱい』)を露出。
    「趣味はフ〇ラチオ」を公言する萌華嬢とあってか、すでに風俗嬢並みのテクニック。
    正常位で勃起チ〇ポをずぶりと挿入すると、側位・バック・背面騎乗位・対面座位を経て、フィニッシュは右乳へパイ射。
    ポニーテール姿のフ〇ラチオ奉仕(大量顔射)を挟んで、中盤は、再びパイ射フィニッシュの全裸FUCK。
    ファミレスでの私服インタビューでは、当時のアイドル仲間へラブホテルで「ガチ告白」したエピソードを赤裸々に語ってくれる。
    オモチャ使用の全裸オ〇ニーを挟んで、後半は、ホテルでのハメ撮り全裸FUCK。
    のちにネットでのインタビューで「(初めてのハメ撮りは)プライベートのセックスをそのまま世界へ公開している感覚」とコメントしている。
    フィニッシュは左乳へパイ射。
    アイドル時代に2つ年上の彼氏(ご主人様)と「奴〇契約(主従関係)」を結んでいた彼女。
    アイドルデビューとAVデビューの順番が「たまたま逆になった」というべきか、「最初からこっち側(AV側)の人」というイメージ。
    大勢のファンを抱える台湾でも「芸能ニュース」となった円井萌華のAV転向劇。
    令和のアイドル界を震撼させる歴史的事件。
  56. かわいらしい

    胸は小さく、おなかはぷよぷよしていますが、顔は坂道シリーズにいてもいいくらいのかわいらしさ。

    男優さんのクンニに敏感に反応し、「気持ちいい」を連発します。
    今までこんなに丁寧になめられたことはなかったのでしょうね。

    デビュー作とは思えない濃い内容です。
    おすすめ。

  57. Muneyoshiさん より:
    佳作:自然な肢体の素晴らしさ

    豊胸なく自然な肢体が可愛らしい。
    今後も変に弄らず痩せすぎず現在の自然さを維持して欲しい。
    顔は、今時の女の子でアイドルを名乗るのも納得。

    この子の最大の魅力は顔と肢体の可愛らしさに似合わない性技にてタイトルの通り。

    今後人気女優となることは間違い無いと感じさせる佳作。

  58. 清楚な見た目、では全く無いです

    確かにロリ系に見える。
    でも全く清楚ではない。
    思い出の地を歩きながらのインタビューでも、表情にムラムラ感が出まくり。
    言葉に力が有り過ぎる。
    もう兎に角手馴れている感が満載。
    そもそも、アイドル演れるだけのルックスではない。
    脱いだ後、その気持ちは確信に変わる。
    寸胴体型で、背面騎乗位では全く見映えがしない。

    しかし、感じているときの表情は最高にキレイでカワイイ。
    それで★5つです。

    やっぱり次回作以降で真価が問われますかね。

  59. AV晋三さん より:
    お尻アップシーンでモニターにチンコ突き刺そうとしてしまった

    SODプライムで購入。

    お尻アップシーンで我慢できずにモニターにチンコ突き刺そうとしてしまった。

    全チンコを愛するとツイキャスで言っていたので、ワタシの粗チンでも愛してくれるのかなと思ったら気持ちの良い射精ができた。

  60. アイドルの概念を揺さぶるナチュラルボーンアイドル

    作詞作曲が出来て歌って踊れるアイドルとして新宿や渋谷で地下アイドルソロ活動してきた女の子がAVデビュー。

    その地に足の付いたアイドル観が垣間見えるインタビューがめちゃ面白く、またスケベに積極的なちっちゃい女の子としてのギャップがエロい。

    個人的には特にフェラが良かったです。

  61. ら~くさん より:
    感想をいくつか

    ・半額セールで購入。
    言い訳になるが、前から気になっていたが購入せずにこのタイミングでたまたま視聴。
    結論、今からでも元の値段を払いたいほどの作品。

    ・アイドルフェイスの萌華ちゃんインタビューからかわいい。
    インタビューで、スパンキングや首締めが好きというM発言も最高。

    ・裸になってからアイドル時代からのファンに向けて「私でたくさんヌいてください」発言。
    これだけでファンは一発いけるのでは。

    ・男優から責められ、目を瞑りながらじっくり感じたいる姿はいい感じ。
    すぐに「入れてほしい」発言は笑ってしまった。

    ・舐める時の舌の動きがエロすぎる。
    チ◯ポを奥まで咥えているときも中で舌が動いているようで気持ちよさそう。
    これまで何人のを咥えてきたのか‥かなり仕込まれてそう。

    ・「フェラは私の趣味」発言。
    気持ち良くなってもらうのが嬉しいご奉仕タイプ。
    こんなことを聞くと、喉奥を突かれて、えずく萌華が見てみたくなる。

    ・フェラ中の目つきや手・舌の動きがエロすぎる。
    ご奉仕するのがかなり慣れているようで、色々と想像すると興奮する。

    ・顔射後に匂いからか涙目でえずく萌華。
    精子を顔に塗り広げてあげたかった。

    ・オナニーシーンはおもちゃを使って、足ピーンのマジイキ。
    かなりのオナニー中毒な感じがします。

    ・オモチャを買いに行くシーンはただ羨ましい。
    彼女が店員だったら売上も伸びるだろうなぁ。

    ・最後のハメ撮りシーン、あどけないアイドルの顔ではなく、性に貪欲な女の顔をしていた。
    挿入時の腰回りが、程よい肉付きでエロく興奮した。

    アイドルから転身したデビュー作品ではなく、しっかりとヌける作品であった。
    彼女自身もHを楽しんでいるようでよかった。
    アイドルからAV女優と男が喜ぶ術を十分に持ち合わせていると思う。
    これからは、男性だけでなく、女性からも憧れられる女優になってほしいし、ずっと応援したいと思う。

  62. アイドルという感じ

    ドキュメント風に街歩きでのインタビューを聞いてると、まさにアイドルという感じ。
    デビュー作から、ド派手にイキまくってます。
  63. 円井萌華

    萌華ちゃんさすが元アイドルとても可愛いです。
    あと説明にもあって見た目どのギャップがすごいですね。
    これからも頑張ってください。
タイトルとURLをコピーしました