おかげさまで紗倉まなデビュー10周年 感謝を込めて全国の皆様の投票で選ばれたベスト30SEX15時間 隅から隅までずずずい~っとご覧になって頂けたらと思います。

好きでこの世界に入ってきて…悔しさと納得といろんな感情がごちゃまぜになった事もあったけど…今は皆様がいたから、報われたって思えてます。
おかげさまで紗倉まなデビュー10周年厚く厚く御礼申し上げます。
今後とも紗倉まなを末永くご贔屓ご後援を賜りまするよう、お願い申し上げます。
感謝を込めて30SEX!
※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。
特集 最新作やセール商品など、お得な情報満載の『SODクリエイトのブランドストア』はこちら!

レビューを見る

購入・お申し込みはこちら

サンプル動画

サンプル画像

クリックすると大きな画像で表示します。

購入・お申し込みはこちら

コメント

  1. 銃弐さん より:
    おめでとうございます、そしてありがとうございます。

    もう『紗倉まな』では抜けない!!

    本人はあくまで本業はAVと明言しているが、作家やタレントとして類稀な才能で大活躍する有能さは少なからず彼女に悪影響を及ぼしている感がある。

    では、『紗倉まな』では本当に抜けないのか??
    私の中でSOD歴代No.1女優は森下くるみだが、あの頃と現在では各作品のクオリティが段違いである。
    監督はもちろん、プロデューサーなどスタッフの手腕も大きく、近年の作品は女優と企画の相性が極めて重要であるようにも思う。
    そんな中、SODの企画力と専属女優との関係性の究極がSODstarなのであろう。
    つまりSOD専属女優のAV女優としてのステータスは、SODstarによって完成されると言っても過言ではないと思っている。

    現在、単体女優として圧倒的なステータスを誇った飯島愛や蒼井そら、森下くるみのような存在は残念ながら生まれにくい風潮なのだろう。
    余談だが、これは個人的にサッカー界のファンタジスタ問題に似ていると思う。

    圧倒的な個の魅力で世の男たちがお気に入りの女優に夢中になっていた時代とは違うアプローチで、紗倉まなは10年以上も業界のトップランナーなのだ。

    改めて作品を見てみよう。

    『紗倉まな』はSODstarの最高傑作である。

    絶対に抜ける!!
    世の中の全ての男子それぞれに、ハマる作品が必ずある!!

    今後の新作もチェックしなければ!!と思わされる『紗倉まな』デビュー10周年企画でした。

    溢れんばかりの想いゆえ、長文失礼致しました。

タイトルとURLをコピーしました