小湊よつ葉 本格ドラマ初挑戦!上京したてのウブで頭でっかちな私がSっ気ある彼氏にして欲しい7つの事

小湊よつ葉初の本格ドラマAV!
長崎から上京し、初めて一人暮らしをする女子大生・里穂。
大学生活にも慣れてきたある朝…目を覚ますと隣に見知らぬ男子(健司)が!
Sっ気があり強引な健司に里穂は惹かれ…その日からエッチな居候生活が始まった。
大人の階段を登るカップルの青春リアリティ作品。

レビューを見る

購入・お申し込みはこちら

コメント

  1. LEMさん より:
    初ドラマ

    初ドラマとのことだが、ドラマ部分の演技はできている。

    ストーリーもいまいち。
    相手の男も身勝手でまったく共感できない。

    絡みはまずまずで、抜き挿しの面でのカメラアングルも悪くない。

    ただ絡みでの夕方と夜の絡みは影が出るため、見にくくいまいち。

    夕方の黄色くなるのも減点かな。

  2. 早送りなしの長編

    元アイドル。

    かわいくて気品があって、頭の回転も良い上にプロ意識高く、演技力抜群なのに、淫靡。

    このギャップにノックアウトされました。

    口内発射、お掃除、首絞めなど、やってくれます。

    このお方を超える女優さんはいないでしょう。

  3. LEMさん より:
    初ドラマ

    初ドラマとのことだが、ドラマ部分の演技はできている。

    ストーリーもいまいち。
    相手の男も身勝手でまったく共感できない。

    絡みはまずまずで、抜き挿しの面でのカメラアングルも悪くない。

    ただ絡みでの夕方と夜の絡みは影が出るため、見にくくいまいち。

    夕方の黄色くなるのも減点かな。

  4. 箱箱箱さん より:
    ナチュラルな演技に引き込まれます

    普段ドラマモノはほとんど早送りしてエロシーンしか観ないのですが、これは4時間弱の長編ですが観れました。
    浮気エッチが一番興奮しました。
    あと、リホちゃんのうつ伏せオナニーをもっと観たかった。

    実際本番シーンが3回しかないのですがどれも内容は良かったです。
    その他フェラ顔射2回とフェラ口内発射が1回あるので、その手がお好きな方は良いかも。
    個人的にこれまでのよつ葉ちゃん作品の中ではエッチシーンが弱いと感じマイナス1の評価とさせてもらいました。
    出演男優さんはお二人とも良かったです

  5. RQ-1さん より:
    美しく魅せるAV

    全編通じてよつ葉ちゃんの美しさに魅了されました。

    愛撫されて感じている表情、フェラしている時の健気でかわいい姿、挿入ピストンされて身体を震わせて悶えている時の痴態、どれも最高です。

    どの絡みもAVではごく普通の内容なんだけれど、よつ葉ちゃんが演じると本当に美しく魅せられます。

    特にお気に入りは最後の絡みでの手を拘束されながらのノーハンドフェラ、ソファーでの椅子背面騎乗位→バック挿入のシーンは何度も繰り返して見ています。

    エロで抜くというよりもよつ葉ちゃんの美しい姿をじっくり鑑賞するためのAVとして素晴らしい作品だと思います。

  6. 初フェラ、緊張のセックス再現度が素晴らしい。さすがの演技力!

    SOD渾身のドラマ作品。
    演技力に定評ある小湊さんが堂々の実力発揮。

    とはいえ、ドラマ内容に朝霧作品のような明確な筋道やオチがあるわけではないので、要注意。
    今後は演技に負けない脚本の良さも期待したい。

    プレイシーンは、初フェラ、緊張のセックス、拘束プレイ、おもちゃオナニーにと、デビューから今までの作品のいいとこをなぞってドラマに再構成したような内容。
    ある意味、これまでの作品がリハーサルだったようにも思えるし、デビュー作のうぶっぽさすら演技だったのではと穿ってしまう。
    初めてのプレイはイマラチオくらい? 女性って怖いね☆ 例えばフェラに対する積極性やテクニック成長過程を一度で見れると思うとコスパは良いかも。

    ラストのイチャイチャは余韻として評価したいが、こういう作品にこそオリジナルテーマ曲が欲しかったなあ。

  7. ッキーさん より:
    だんだんと

    最初はぎこちなかったが、だんだんとエロくなっていく展開でよく出来た物語になっていると思います。

    健気な感じがとてもそそります。

  8. 寝王さん より:
    デビュー作よりこっちが好き

    相変わらず肌綺麗でスタイル良くてめっちゃ興奮します
    私的にズボンの中に手を入れて手マンするとこ良かったです
    フェラと騎乗位が一番抜けます
  9. kajikikkiさん より:
    ドラマ初とは思えない安定感

    よつ葉さんの作品を視聴したことはあったが本作が初購入。
    サンプルを見て、ドラマもの・着衣プレイ・サイレントプレイ(声出しちゃダメ)・オナニー等、内容盛りだくさんな欲張りなところにひかれてしまった。

    個人的にヌける・ヌケないといえば後者寄り。
    キレイすぎてヌケないという、いささか贅沢な言い方だが、ヌくための作品ではなく視聴するための作品のような感じの流れだった(AVじゃなく一本のドラマをみたという感じ)
    すきなところはコンビニみたいなお店でスカート捲ってフェラしているいやらしさと、ズボン半脱ぎで手マンされてるシーンは絵面がエロくてよかった。
    こんなキレイな方にそんなことできるんだからすごい世界だ。

    またドラマものや、3Pで責められてしまう絵面の作品が出たら視聴したいと思う。

  10. 寝王さん より:
    デビュー作よりこっちが好き

    相変わらず肌綺麗でスタイル良くてめっちゃ興奮します
    私的にズボンの中に手を入れて手マンするとこ良かったです
    フェラと騎乗位が一番抜けます
  11. Funaさん より:
    ドラマ作品にも適正ありかもと思わせる作品

    AV女優としての成長ストーリーをドキュメンタリー中心にこれまで見てきて、本格的なドラマ作品で興をそがれるかと思ったけれど、良い意味で期待を裏切る良作。

    長期にわたる男女関係を描いたストーリーがこれまでの作品とシンクロするような感じで楽しめる。
    ドラマも良くできている。

    この女優さんは、すごく考えられてプロデュースされている気がする。
    今後も楽しみ。

  12. ッキーさん より:
    だんだんと

    最初はぎこちなかったが、だんだんとエロくなっていく展開でよく出来た物語になっていると思います。

    健気な感じがとてもそそります。

  13. 初フェラ、緊張のセックス再現度が素晴らしい。さすがの演技力!

    SOD渾身のドラマ作品。
    演技力に定評ある小湊さんが堂々の実力発揮。

    とはいえ、ドラマ内容に朝霧作品のような明確な筋道やオチがあるわけではないので、要注意。
    今後は演技に負けない脚本の良さも期待したい。

    プレイシーンは、初フェラ、緊張のセックス、拘束プレイ、おもちゃオナニーにと、デビューから今までの作品のいいとこをなぞってドラマに再構成したような内容。
    ある意味、これまでの作品がリハーサルだったようにも思えるし、デビュー作のうぶっぽさすら演技だったのではと穿ってしまう。
    初めてのプレイはイマラチオくらい? 女性って怖いね☆ 例えばフェラに対する積極性やテクニック成長過程を一度で見れると思うとコスパは良いかも。

    ラストのイチャイチャは余韻として評価したいが、こういう作品にこそオリジナルテーマ曲が欲しかったなあ。

  14. 「AV」ではなく、「主演女優へガチで挿入する本格ドラマ」

    アイドル出身のCカップ女優「小湊よつ葉」のAVデビュー第6弾。
    旧芸名は「井〇理香子」。
    2011年に7人組ダンス&ボーカルユニット「フ〇アリーズ」のメンバーとして芸能界デビュー。
    2020年6月にグループ脱退。
    今回は4作目以来の演技モノで、(短編ではない)一本丸々の長編ドラマは初となる。
    長崎から上京後、都内で一人暮らしをしているヒロインの女子大生「リホ(小湊よつ葉)」。
    ある朝、アパートで目覚めると、同じ布団で見知らぬ青年が寝息を立てているのを目撃する。
    「あの~、誰ですか?」ゼミの飲み会で酔い潰れたリホを送り届けた後、終電を逃して帰れなくなったと説明する主人公の大学生「ケンジ」。
    偶然の出会いをきっかけに仲良くなった二人は、いつしか彼女のアパートで同棲を始めるようになる。
    ドSのヤリチン彼氏とドMのオクテ彼女によるいびつな肉体関係。
    初めて出会った晩のイ〇マチオ。
    付き合いたての全裸拘束FUCK。
    コンビニのトイレで撮影した着衣フ〇ラチオ。
    セックス三昧の日々で「就職活動は二の次、三の次」である。
    「卒業→就職」を機に都心のマンションへ引っ越したリホとケンジは、まるで倦怠期の夫婦のような「セックスレス生活」へ突入する。
    誰も居ないリビングのソファーで一人寂しく自分を慰めるドM彼女。
    ついに耐え切れなくなったリホは、取引先のオフィスで再会したケンジの親友「マサト」と浮気。
    「後悔してる?タクシー呼ぶよ」「大丈夫。
    自分で帰れる」代替品のつまらないオトコ相手ではとうてい満たされないリホの性欲。
    「マサトから全部聞いた。
    ヤったのか、アイツと」「・・・ヤったよ」逆上したケンジはリホの職場へ押しかけると、「首絞め+手マン→イ〇マチオ」で制裁。
    皮肉にも数ヶ月ぶりに「愛する人」のチ〇ポを咥えることが出来た彼女は、「羞恥」と「快感」と「苦悩」に震える。
    嘘偽りのない本音をぶつけ合った二人は、ようやく完全に和解。
    「あの頃(大学時代)」に戻ってセックスに明け暮れる「永遠の誓い」の夜。
    エンディングでは、スマホの着信音でマサトを起こすオープニングの出会いシーンを「社会人になった二人」で再現。
    アイドル時代に数多くの舞台を経験したよつ葉嬢の演技力がキラリと光っている。
    これは(いい意味で)「AV」ではなく、「主演女優へガチでチ〇ポを挿入する本格ドラマ」である。
  15. Funaさん より:
    ドラマ作品にも適正ありかもと思わせる作品

    AV女優としての成長ストーリーをドキュメンタリー中心にこれまで見てきて、本格的なドラマ作品で興をそがれるかと思ったけれど、良い意味で期待を裏切る良作。

    長期にわたる男女関係を描いたストーリーがこれまでの作品とシンクロするような感じで楽しめる。
    ドラマも良くできている。

    この女優さんは、すごく考えられてプロデュースされている気がする。
    今後も楽しみ。

  16. ドラマ初作品ながら少しの女優経験を生かし上手く演じていた

    ウブなよつ葉ちゃんがSの彼氏や友人に段々開発されてエロ可愛くなっていく過程がうまく作られていた。
    よつ葉ちゃんの演技力も及第点。
    もう少し隠語を言ったり潮を吹いたり激しい絡みがあればもっと良かったかも。
  17. RQ-1さん より:
    美しく魅せるAV

    全編通じてよつ葉ちゃんの美しさに魅了されました。

    愛撫されて感じている表情、フェラしている時の健気でかわいい姿、挿入ピストンされて身体を震わせて悶えている時の痴態、どれも最高です。

    どの絡みもAVではごく普通の内容なんだけれど、よつ葉ちゃんが演じると本当に美しく魅せられます。

    特にお気に入りは最後の絡みでの手を拘束されながらのノーハンドフェラ、ソファーでの椅子背面騎乗位→バック挿入のシーンは何度も繰り返して見ています。

    エロで抜くというよりもよつ葉ちゃんの美しい姿をじっくり鑑賞するためのAVとして素晴らしい作品だと思います。

  18. ドラマ初作品ながら少しの女優経験を生かし上手く演じていた

    ウブなよつ葉ちゃんがSの彼氏や友人に段々開発されてエロ可愛くなっていく過程がうまく作られていた。
    よつ葉ちゃんの演技力も及第点。
    もう少し隠語を言ったり潮を吹いたり激しい絡みがあればもっと良かったかも。
  19. 箱箱箱さん より:
    ナチュラルな演技に引き込まれます

    普段ドラマモノはほとんど早送りしてエロシーンしか観ないのですが、これは4時間弱の長編ですが観れました。
    浮気エッチが一番興奮しました。
    あと、リホちゃんのうつ伏せオナニーをもっと観たかった。

    実際本番シーンが3回しかないのですがどれも内容は良かったです。
    その他フェラ顔射2回とフェラ口内発射が1回あるので、その手がお好きな方は良いかも。
    個人的にこれまでのよつ葉ちゃん作品の中ではエッチシーンが弱いと感じマイナス1の評価とさせてもらいました。
    出演男優さんはお二人とも良かったです

  20. 「AV」ではなく、「主演女優へガチで挿入する本格ドラマ」

    アイドル出身のCカップ女優「小湊よつ葉」のAVデビュー第6弾。
    旧芸名は「井〇理香子」。
    2011年に7人組ダンス&ボーカルユニット「フ〇アリーズ」のメンバーとして芸能界デビュー。
    2020年6月にグループ脱退。
    今回は4作目以来の演技モノで、(短編ではない)一本丸々の長編ドラマは初となる。
    長崎から上京後、都内で一人暮らしをしているヒロインの女子大生「リホ(小湊よつ葉)」。
    ある朝、アパートで目覚めると、同じ布団で見知らぬ青年が寝息を立てているのを目撃する。
    「あの~、誰ですか?」ゼミの飲み会で酔い潰れたリホを送り届けた後、終電を逃して帰れなくなったと説明する主人公の大学生「ケンジ」。
    偶然の出会いをきっかけに仲良くなった二人は、いつしか彼女のアパートで同棲を始めるようになる。
    ドSのヤリチン彼氏とドMのオクテ彼女によるいびつな肉体関係。
    初めて出会った晩のイ〇マチオ。
    付き合いたての全裸拘束FUCK。
    コンビニのトイレで撮影した着衣フ〇ラチオ。
    セックス三昧の日々で「就職活動は二の次、三の次」である。
    「卒業→就職」を機に都心のマンションへ引っ越したリホとケンジは、まるで倦怠期の夫婦のような「セックスレス生活」へ突入する。
    誰も居ないリビングのソファーで一人寂しく自分を慰めるドM彼女。
    ついに耐え切れなくなったリホは、取引先のオフィスで再会したケンジの親友「マサト」と浮気。
    「後悔してる?タクシー呼ぶよ」「大丈夫。
    自分で帰れる」代替品のつまらないオトコ相手ではとうてい満たされないリホの性欲。
    「マサトから全部聞いた。
    ヤったのか、アイツと」「・・・ヤったよ」逆上したケンジはリホの職場へ押しかけると、「首絞め+手マン→イ〇マチオ」で制裁。
    皮肉にも数ヶ月ぶりに「愛する人」のチ〇ポを咥えることが出来た彼女は、「羞恥」と「快感」と「苦悩」に震える。
    嘘偽りのない本音をぶつけ合った二人は、ようやく完全に和解。
    「あの頃(大学時代)」に戻ってセックスに明け暮れる「永遠の誓い」の夜。
    エンディングでは、スマホの着信音でマサトを起こすオープニングの出会いシーンを「社会人になった二人」で再現。
    アイドル時代に数多くの舞台を経験したよつ葉嬢の演技力がキラリと光っている。
    これは(いい意味で)「AV」ではなく、「主演女優へガチでチ〇ポを挿入する本格ドラマ」である。
  21. 寝王さん より:
    デビュー作よりこっちが好き

    相変わらず肌綺麗でスタイル良くてめっちゃ興奮します
    私的にズボンの中に手を入れて手マンするとこ良かったです
    フェラと騎乗位が一番抜けます
  22. kajikikkiさん より:
    ドラマ初とは思えない安定感

    よつ葉さんの作品を視聴したことはあったが本作が初購入。
    サンプルを見て、ドラマもの・着衣プレイ・サイレントプレイ(声出しちゃダメ)・オナニー等、内容盛りだくさんな欲張りなところにひかれてしまった。

    個人的にヌける・ヌケないといえば後者寄り。
    キレイすぎてヌケないという、いささか贅沢な言い方だが、ヌくための作品ではなく視聴するための作品のような感じの流れだった(AVじゃなく一本のドラマをみたという感じ)
    すきなところはコンビニみたいなお店でスカート捲ってフェラしているいやらしさと、ズボン半脱ぎで手マンされてるシーンは絵面がエロくてよかった。
    こんなキレイな方にそんなことできるんだからすごい世界だ。

    またドラマものや、3Pで責められてしまう絵面の作品が出たら視聴したいと思う。

  23. 早送りなしの長編

    元アイドル。

    かわいくて気品があって、頭の回転も良い上にプロ意識高く、演技力抜群なのに、淫靡。

    このギャップにノックアウトされました。

    口内発射、お掃除、首絞めなど、やってくれます。

    このお方を超える女優さんはいないでしょう。

  24. 「AV」ではなく、「主演女優へガチで挿入する本格ドラマ」

    アイドル出身のCカップ女優「小湊よつ葉」のAVデビュー第6弾。
    旧芸名は「井〇理香子」。
    2011年に7人組ダンス&ボーカルユニット「フ〇アリーズ」のメンバーとして芸能界デビュー。
    2020年6月にグループ脱退。
    今回は4作目以来の演技モノで、(短編ではない)一本丸々の長編ドラマは初となる。
    長崎から上京後、都内で一人暮らしをしているヒロインの女子大生「リホ(小湊よつ葉)」。
    ある朝、アパートで目覚めると、同じ布団で見知らぬ青年が寝息を立てているのを目撃する。
    「あの~、誰ですか?」ゼミの飲み会で酔い潰れたリホを送り届けた後、終電を逃して帰れなくなったと説明する主人公の大学生「ケンジ」。
    偶然の出会いをきっかけに仲良くなった二人は、いつしか彼女のアパートで同棲を始めるようになる。
    ドSのヤリチン彼氏とドMのオクテ彼女によるいびつな肉体関係。
    初めて出会った晩のイ〇マチオ。
    付き合いたての全裸拘束FUCK。
    コンビニのトイレで撮影した着衣フ〇ラチオ。
    セックス三昧の日々で「就職活動は二の次、三の次」である。
    「卒業→就職」を機に都心のマンションへ引っ越したリホとケンジは、まるで倦怠期の夫婦のような「セックスレス生活」へ突入する。
    誰も居ないリビングのソファーで一人寂しく自分を慰めるドM彼女。
    ついに耐え切れなくなったリホは、取引先のオフィスで再会したケンジの親友「マサト」と浮気。
    「後悔してる?タクシー呼ぶよ」「大丈夫。
    自分で帰れる」代替品のつまらないオトコ相手ではとうてい満たされないリホの性欲。
    「マサトから全部聞いた。
    ヤったのか、アイツと」「・・・ヤったよ」逆上したケンジはリホの職場へ押しかけると、「首絞め+手マン→イ〇マチオ」で制裁。
    皮肉にも数ヶ月ぶりに「愛する人」のチ〇ポを咥えることが出来た彼女は、「羞恥」と「快感」と「苦悩」に震える。
    嘘偽りのない本音をぶつけ合った二人は、ようやく完全に和解。
    「あの頃(大学時代)」に戻ってセックスに明け暮れる「永遠の誓い」の夜。
    エンディングでは、スマホの着信音でマサトを起こすオープニングの出会いシーンを「社会人になった二人」で再現。
    アイドル時代に数多くの舞台を経験したよつ葉嬢の演技力がキラリと光っている。
    これは(いい意味で)「AV」ではなく、「主演女優へガチでチ〇ポを挿入する本格ドラマ」である。
  25. kajikikkiさん より:
    ドラマ初とは思えない安定感

    よつ葉さんの作品を視聴したことはあったが本作が初購入。
    サンプルを見て、ドラマもの・着衣プレイ・サイレントプレイ(声出しちゃダメ)・オナニー等、内容盛りだくさんな欲張りなところにひかれてしまった。

    個人的にヌける・ヌケないといえば後者寄り。
    キレイすぎてヌケないという、いささか贅沢な言い方だが、ヌくための作品ではなく視聴するための作品のような感じの流れだった(AVじゃなく一本のドラマをみたという感じ)
    すきなところはコンビニみたいなお店でスカート捲ってフェラしているいやらしさと、ズボン半脱ぎで手マンされてるシーンは絵面がエロくてよかった。
    こんなキレイな方にそんなことできるんだからすごい世界だ。

    またドラマものや、3Pで責められてしまう絵面の作品が出たら視聴したいと思う。

  26. Funaさん より:
    ドラマ作品にも適正ありかもと思わせる作品

    AV女優としての成長ストーリーをドキュメンタリー中心にこれまで見てきて、本格的なドラマ作品で興をそがれるかと思ったけれど、良い意味で期待を裏切る良作。

    長期にわたる男女関係を描いたストーリーがこれまでの作品とシンクロするような感じで楽しめる。
    ドラマも良くできている。

    この女優さんは、すごく考えられてプロデュースされている気がする。
    今後も楽しみ。

  27. 初フェラ、緊張のセックス再現度が素晴らしい。さすがの演技力!

    SOD渾身のドラマ作品。
    演技力に定評ある小湊さんが堂々の実力発揮。

    とはいえ、ドラマ内容に朝霧作品のような明確な筋道やオチがあるわけではないので、要注意。
    今後は演技に負けない脚本の良さも期待したい。

    プレイシーンは、初フェラ、緊張のセックス、拘束プレイ、おもちゃオナニーにと、デビューから今までの作品のいいとこをなぞってドラマに再構成したような内容。
    ある意味、これまでの作品がリハーサルだったようにも思えるし、デビュー作のうぶっぽさすら演技だったのではと穿ってしまう。
    初めてのプレイはイマラチオくらい? 女性って怖いね☆ 例えばフェラに対する積極性やテクニック成長過程を一度で見れると思うとコスパは良いかも。

    ラストのイチャイチャは余韻として評価したいが、こういう作品にこそオリジナルテーマ曲が欲しかったなあ。

  28. ッキーさん より:
    だんだんと

    最初はぎこちなかったが、だんだんとエロくなっていく展開でよく出来た物語になっていると思います。

    健気な感じがとてもそそります。

  29. LEMさん より:
    初ドラマ

    初ドラマとのことだが、ドラマ部分の演技はできている。

    ストーリーもいまいち。
    相手の男も身勝手でまったく共感できない。

    絡みはまずまずで、抜き挿しの面でのカメラアングルも悪くない。

    ただ絡みでの夕方と夜の絡みは影が出るため、見にくくいまいち。

    夕方の黄色くなるのも減点かな。

  30. ドラマ初作品ながら少しの女優経験を生かし上手く演じていた

    ウブなよつ葉ちゃんがSの彼氏や友人に段々開発されてエロ可愛くなっていく過程がうまく作られていた。
    よつ葉ちゃんの演技力も及第点。
    もう少し隠語を言ったり潮を吹いたり激しい絡みがあればもっと良かったかも。
  31. 初フェラ、緊張のセックス再現度が素晴らしい。さすがの演技力!

    SOD渾身のドラマ作品。
    演技力に定評ある小湊さんが堂々の実力発揮。

    とはいえ、ドラマ内容に朝霧作品のような明確な筋道やオチがあるわけではないので、要注意。
    今後は演技に負けない脚本の良さも期待したい。

    プレイシーンは、初フェラ、緊張のセックス、拘束プレイ、おもちゃオナニーにと、デビューから今までの作品のいいとこをなぞってドラマに再構成したような内容。
    ある意味、これまでの作品がリハーサルだったようにも思えるし、デビュー作のうぶっぽさすら演技だったのではと穿ってしまう。
    初めてのプレイはイマラチオくらい? 女性って怖いね☆ 例えばフェラに対する積極性やテクニック成長過程を一度で見れると思うとコスパは良いかも。

    ラストのイチャイチャは余韻として評価したいが、こういう作品にこそオリジナルテーマ曲が欲しかったなあ。

  32. Funaさん より:
    ドラマ作品にも適正ありかもと思わせる作品

    AV女優としての成長ストーリーをドキュメンタリー中心にこれまで見てきて、本格的なドラマ作品で興をそがれるかと思ったけれど、良い意味で期待を裏切る良作。

    長期にわたる男女関係を描いたストーリーがこれまでの作品とシンクロするような感じで楽しめる。
    ドラマも良くできている。

    この女優さんは、すごく考えられてプロデュースされている気がする。
    今後も楽しみ。

  33. 早送りなしの長編

    元アイドル。

    かわいくて気品があって、頭の回転も良い上にプロ意識高く、演技力抜群なのに、淫靡。

    このギャップにノックアウトされました。

    口内発射、お掃除、首絞めなど、やってくれます。

    このお方を超える女優さんはいないでしょう。

  34. kajikikkiさん より:
    ドラマ初とは思えない安定感

    よつ葉さんの作品を視聴したことはあったが本作が初購入。
    サンプルを見て、ドラマもの・着衣プレイ・サイレントプレイ(声出しちゃダメ)・オナニー等、内容盛りだくさんな欲張りなところにひかれてしまった。

    個人的にヌける・ヌケないといえば後者寄り。
    キレイすぎてヌケないという、いささか贅沢な言い方だが、ヌくための作品ではなく視聴するための作品のような感じの流れだった(AVじゃなく一本のドラマをみたという感じ)
    すきなところはコンビニみたいなお店でスカート捲ってフェラしているいやらしさと、ズボン半脱ぎで手マンされてるシーンは絵面がエロくてよかった。
    こんなキレイな方にそんなことできるんだからすごい世界だ。

    またドラマものや、3Pで責められてしまう絵面の作品が出たら視聴したいと思う。

  35. 初フェラ、緊張のセックス再現度が素晴らしい。さすがの演技力!

    SOD渾身のドラマ作品。
    演技力に定評ある小湊さんが堂々の実力発揮。

    とはいえ、ドラマ内容に朝霧作品のような明確な筋道やオチがあるわけではないので、要注意。
    今後は演技に負けない脚本の良さも期待したい。

    プレイシーンは、初フェラ、緊張のセックス、拘束プレイ、おもちゃオナニーにと、デビューから今までの作品のいいとこをなぞってドラマに再構成したような内容。
    ある意味、これまでの作品がリハーサルだったようにも思えるし、デビュー作のうぶっぽさすら演技だったのではと穿ってしまう。
    初めてのプレイはイマラチオくらい? 女性って怖いね☆ 例えばフェラに対する積極性やテクニック成長過程を一度で見れると思うとコスパは良いかも。

    ラストのイチャイチャは余韻として評価したいが、こういう作品にこそオリジナルテーマ曲が欲しかったなあ。

  36. 箱箱箱さん より:
    ナチュラルな演技に引き込まれます

    普段ドラマモノはほとんど早送りしてエロシーンしか観ないのですが、これは4時間弱の長編ですが観れました。
    浮気エッチが一番興奮しました。
    あと、リホちゃんのうつ伏せオナニーをもっと観たかった。

    実際本番シーンが3回しかないのですがどれも内容は良かったです。
    その他フェラ顔射2回とフェラ口内発射が1回あるので、その手がお好きな方は良いかも。
    個人的にこれまでのよつ葉ちゃん作品の中ではエッチシーンが弱いと感じマイナス1の評価とさせてもらいました。
    出演男優さんはお二人とも良かったです

  37. 寝王さん より:
    デビュー作よりこっちが好き

    相変わらず肌綺麗でスタイル良くてめっちゃ興奮します
    私的にズボンの中に手を入れて手マンするとこ良かったです
    フェラと騎乗位が一番抜けます
  38. RQ-1さん より:
    美しく魅せるAV

    全編通じてよつ葉ちゃんの美しさに魅了されました。

    愛撫されて感じている表情、フェラしている時の健気でかわいい姿、挿入ピストンされて身体を震わせて悶えている時の痴態、どれも最高です。

    どの絡みもAVではごく普通の内容なんだけれど、よつ葉ちゃんが演じると本当に美しく魅せられます。

    特にお気に入りは最後の絡みでの手を拘束されながらのノーハンドフェラ、ソファーでの椅子背面騎乗位→バック挿入のシーンは何度も繰り返して見ています。

    エロで抜くというよりもよつ葉ちゃんの美しい姿をじっくり鑑賞するためのAVとして素晴らしい作品だと思います。

  39. LEMさん より:
    初ドラマ

    初ドラマとのことだが、ドラマ部分の演技はできている。

    ストーリーもいまいち。
    相手の男も身勝手でまったく共感できない。

    絡みはまずまずで、抜き挿しの面でのカメラアングルも悪くない。

    ただ絡みでの夕方と夜の絡みは影が出るため、見にくくいまいち。

    夕方の黄色くなるのも減点かな。

  40. 早送りなしの長編

    元アイドル。

    かわいくて気品があって、頭の回転も良い上にプロ意識高く、演技力抜群なのに、淫靡。

    このギャップにノックアウトされました。

    口内発射、お掃除、首絞めなど、やってくれます。

    このお方を超える女優さんはいないでしょう。

  41. Funaさん より:
    ドラマ作品にも適正ありかもと思わせる作品

    AV女優としての成長ストーリーをドキュメンタリー中心にこれまで見てきて、本格的なドラマ作品で興をそがれるかと思ったけれど、良い意味で期待を裏切る良作。

    長期にわたる男女関係を描いたストーリーがこれまでの作品とシンクロするような感じで楽しめる。
    ドラマも良くできている。

    この女優さんは、すごく考えられてプロデュースされている気がする。
    今後も楽しみ。

タイトルとURLをコピーしました