専属NO.1 STYLE 三上悠亜エスワンデビュー 電撃移籍4時間×4本番スペシャル

遂に!
遂に!
遂に!
国民的アイドルがS1に電撃移籍!
‘三上悠亜’がエスワンにくるぅ~っ!
本物アイドルがS1ユーザーの為に初めて魅せる本気セックス。
一生懸命オナサポフェラ。
前代未聞の大量潮吹き。
極太ディルドオナニー。
濃厚接吻。
極上ソープ。
巨乳パイズリ。
初体験汗だく4P。
ハメ撮りSEXなど、ボリュームたっぷり人気シリーズ8コーナーS1専属記念×大光臨祭!

レビューを見る

購入・お申し込みはこちら

サンプル動画

サンプル画像

クリックすると大きな画像で表示します。

購入・お申し込みはこちら

コメント

  1. エスワンではもっとエロい作品に期待

    注目を浴びただけに期待が大きい元芸能人作品。
    素材が良すぎるからあまりファンのみんなで成長を楽しむ伸びしろがあまり見出せないのも事実。

    他のレビューにもあるように今回の作品にはあまり目新しさも感じられず、マンネリという言葉が見事にハマる。
    ただし、S1に移籍したからにはそれなりのキャリアがあるレーベルなので今後の作品にも期待を込めて☆4つ!

    個人的に良かったのは身体つきがエロくなってきたところです。
    くびれから下のあたりが売れっ子女優特有の・・・笑

  2. これからの本当の勝負

    AVに転身してからの彼女、マスカッツのメンバーにも選出され

    A○Bのグループ時代には成れなかったポジションへ着々と昇っているのでは

    ないだろうか。

    が前作のメーカーとの違いが、即移籍といってもまだまだ出せていないのも

    現状だ。

    尺が長い割には、四回、絡みがある中でも前半二つの絡みは、今までとそう変わりはない。

    三回目の複数プレイから、ようやく移籍した意味があったのかと感じたのである

    ここでの、男優のメインは、森原氏。
    彼に拒否反応があれば、このシーンは

    スルーされたがよい。

    が森原氏は、充分に彼の良さを発揮し、悠亜嬢を今までの中で一番ではないかと

    思うくらいに、アクメに追い込んでいく。
    他の男優二人は露払い的な存在で

    ラストも森原氏なのだが、彼の得意とする連射の影響か、出る量がしょぼいこと

    二回戦、三回戦を期待したが、これで終了。
    まだ悠亜嬢にそこまでは耐久力が

    ないということか。

    ラストは、ハメ撮りで終了。
    ここは飲酒をさせて彼女の素を引き出そうとする

    試みであり、とりあえず今までの中で、一番リラックスして撮影の望んでいる

    総評 まだまだ1人前のAV女優になる段階。

    ユーザーが彼女に苦言を呈する、演技臭いとかアメリカンポルノ的と評される

    訳がわかる作品ではある。

    がそれは、まだまだ彼女がAV女優に成りきっていないということでもあるのだが

    突かれまくって、苦悶の表情を見せる悠亜嬢は演技をしているとは言い難いので

    素といえば素だろう。

    今後はよりハードになるかもしれないが、セツネ氏、森原氏、沢井先生、吉卓氏の

    投入を望む。

    気になることは、彼女自身、むっちりした体形であるので、樽にならないように

    体調管理だけは怠らないようにしてほしい。

  3. アレキさん より:
    良かった

    前作の拘束には劣るが良かった。
    少し胸が小さくなった?あと腰回りは肉がついたような・・・
  4. マンネリ気味?

    どの作品も同じように感じてしまう。
    これだけ可愛くてスタイルよくて、贅沢なことを言っているのは重々承知ですが。


    あと、少し下半身が大きくなりましたかね?個人的にはこれくらいが好きですけど。
  5. クオンさん より:
    淫語好き

    悠亜チャンみたくカワイイ娘がオマ◯コとか言うのは

    やっぱり良いですね
  6. 非常に惜しい!

    最初の30分までは最高でした。

    素材をフルに生かすというのはこういうことだと思います。

    アイドルのAVで一番興奮するシーンは

    彼女らが一番生えるステージやステージ衣装を着せて

    それっぽい演出をしながら●すことだと思います。

    最初の絡みだけは非常に興奮したので

    次もこういったシーン演出で次回は本番ありでお願いします。

  7. 三上悠亜を祝い隊!

    初のレビュー。
    三上悠亜の5周年をお祝いしたくコメントさせて頂きます!
    本当におめでとうございます!
    いつもお世話になってます!
    そんな悠亜ちゃんのS1デビュー作をやっとこさ購入し、視聴させてもらいました!
    とにかく全編通して可愛いしかない!
    応援してますよ!
  8. 三上悠亜さん

    S1移籍初作品とのこと、心機一転もっとエッチになるように頑張るとインタビューで言っていました。
    美乳美尻に美しいくびれで可愛い顔に可愛い声の三上悠亜さん、大量の潮吹き、初の4P。
    良かった
  9. マンネリ・同じようなシチュエーション

    毎回同じ男優・過去作品で見たようなシチュエーション・・・

    あと乳首茶色くなってきてるよね。

    喘ぎ声もただただうるさいだけ・・・

    そろそろぶっかけとか中出ししたほうがいいと思うが

  10. 新しい挑戦や路線の明確化を!

    メーカーを移籍しパケ写のS1ビキニもあり真新しく見えるが、中身はほぼ変わっておらず、目玉として持って来た初4Pもそれ程のインパクトはない。
    大量潮吹きって書かれている部分もスゲーとはならない普通な感じ。

    アイドル性を活かしてイチャイチャラブラブ的な癒し路線にもっと特化して行くのか、、、

    それともストイックにハードファックをこなすアスリート的な肉体派路線で行くのか、、、

    ドM女優としてしこたま調教される路線か、、、

    とにかく主な路線をハッキリさせて行く時期だと思う。

    なんとなく同じような作品が続いてしまうのが新人女優の悩みだが、芸能人出身女優はもっとこれが顕著だなぁと再確認した。

    顔が可愛いのとスタイルがいいのと4時間8コーナーのボリュームは良かった。

  11. 移籍してよかったのかな

    あまりにもMUTEKI時代に外れが多かったので

    今回は全く期待してなかっただけにいい意味で裏切られました!

    ただ、MUTEKI作品が酷かったせいで

    今作が良く見えたのか今後に期待

    そろそろぶっかけとか解禁してほしい

  12. S1移籍という事で期待したが...

    内容どうのこうのいう前に、モザイクがMUTEKI作品より粗くなっているのが気に食わないなぁ
  13. いっそう可愛く

    美しさ、可愛らしさに磨きがかかったように思います。

    さすがエスワン、撮影が丁寧で、美しさ、エロさが際立ってました。
    カメラアングルもいいですね。

    ただ、モザイクは濃い目です。

  14. 元アイドル以上の逸材も

    三上さんも大変綺麗で結構ですが、咲羽優衣香(さわゆいか)さんという女優はとても綺麗でエロく、ブレイクの予感がします!
  15. 最高です!

     5周年おめでとうございます!
    これからもよろしくお願いしたいです!
    応援してます!
     
  16. S1専属初作品??

    ゆあちゃん、5周年おめでとうございます。
    S1に移籍して最初の作品で、この作品からゆあちゃんの大活躍が始まりました。
    S1アンバサダーにも就任して今やS1の顔になりましたね。
    これからも応援し続けます。
    5周年おめでとう!
  17. 体はウワさ通りだった

    深夜番組でこの女優の存在を知り、興味をもった。

    体が素晴らしいと評判だったので、見てみたが、ウワさは理解できる。

    スレンダーな体だが、太もも、尻などが、筋肉がしっかりとしていてムッチリとした張りがある。

    きゃしゃで骨っぽいだけの細身では無い。

    アイドル時に、毎日ダンス漬けの日々を送ったので、しっかりとした筋肉の張りのある体になったのかもしれない。

    乳も凄い巨乳ではないが、しっかりとしたプリンとした形のエロい美乳で良い。

    内容もしっかりと開脚してマン見せをするシーンがあり、良い。

    しっかりと開脚すると、このムチッツとした太もものエロさが生きてくる。

    このムチッとした太ももの中央にマンが見えるからこそ、エロさが倍増するのである。

    ただ、残念なのが、エスワンはモザイクが大きいと言う点。

    この点が改善されれば、文句無く星5の作品。

  18. 三上ゆあのS1移籍第一弾!!

    MUTEKIから三上ゆあがS1に移籍した第一弾作品です。

    電撃移籍4時間×4本番 というタイトル通り、第一弾から充実したボリューム感のある作品となっております。
    三上ゆあちゃんは、MUTEKIから移籍してもらって本当に良かったと思える作品です。

    今現在の三上ゆあちゃんを観るのもよし、S1の初期自体のゆあちゃんを観たいならこの作品を観るのもありだと思います。

  19. コレダさん より:
    これ一本で充分なぐらい

    長いけどいろいろなバリエーションがあって、お得感があったので購入した。

    男優と二人っきりでラブホテルでのカラミが、テンション高くて良かった。

    プロっぽさがあるので好みの女優じゃないんだけど、ルックスはとてもいいし、本気でAVの仕事をがんばっている感じが好感もてる。

  20. 「転向組最大の成功者」三上悠亜のベストセックス

    某国民的アイドルグループ出身の巨乳美少女「三上悠亜」のエスワンデビュー(移籍)第1弾。
    アルファベットの「S」で始まる超人気アイドルグループの元メンバーだった彼女が同じく「S」で始まるメジャーAVレーベルに移籍するという、まさに「Sの因縁」。
    オープニングは「古巣」を彷彿とさせる煌びやかなステージ衣装で記者会見形式のインタビュー。
    続いて、ステージ衣装のまま主観映像(アイドルファン目線)でフ〇ラチオ奉仕。
    さらに、ベッド上での全裸FUCKでは、四つん這いで尻肉を左右に広げて、薄茶色のケツ穴を晒す。
    「マ〇コも見えてるよ」と指摘されると、「ウソ!
    」と赤面。
    その後、「M字開脚(マ〇コくぱぁ)→フ〇ラチオ→正常位で挿入」というパーフェクトな流れ。
    特に、挿入直前、「入れて・・・オチ〇チンを・・・悠亜のマ〇コに」と潤んだ瞳でおねだりするシーンは、それだけで彼女の虜になるくらいの破壊力。
    アイドル時代に数々の浮名を流した「魔性の女」三上悠亜の真骨頂といえる。
    間違いなく彼女のベストセックス。
    中盤のフ〇ラチオ奉仕でも「年季の入ったテクニック(少なくともAVデビューのはるか以前から培った)」で男優を極限まで追い込んでいく。
    本職顔負けのローションマットプレイを経て、顔射フィニッシュの全裸4Pでハメまくる。
    ラストは、ラブホテルでのプライベート感漂うハメ撮りFUCK。
    「今までで一番気持ち良かった」と上目遣いで見つめてくる彼女に、さすがの男優もメロメロである。
    「アイドル出身」のAV女優の中で「最大の成功者」となった三上悠亜。
    その秘訣は「キュートなルックス」「抜群のプロポーション」そして「豊富なセックス経験」。
    「前職」でくすぶっていた彼女がAVという「天職」を得て、ついに「ステージの主役」となる。
  21. 素晴らしい

    ゆあちゃんの初々しさがまだ残っている作品です。
    濃厚な4時間でヌきどころ満載です。
  22. 究極のエロ可愛さ

    4時間の大作しかも早送りする所がないので、1回で全部を見ることはできなく2回に分けて見ることになる。
    2本分の作品と言っていいだろう。

    MUTEKI時代の総集編のような構成であるが、内容は似て非なる物である。
    冒頭のアイドル衣装も本格的な上、現役アイドル以上の顔とスタイルの三上悠亜、期待以上の可愛さにエロさが加わっている。
    シミケンとの絡みでもアソコを自分で拡げたり、ここまでするのってくらいエロい仕草がふんだんに盛り込まれている。
    もちろん、頑なに断っていたあの淫語も。

    何より今回初めてのハメ撮り。
    こんな「素」としか思えない三上悠亜のプライベート雰囲気満載のHは、主観物よりはるかに感情移入できてしまう。
    その前の監督との会話も素なやり取り。

    S1デビュー作とあって気合十分なエロを、No.1女優と言っていい三上が表現している作品。

  23. 素晴らしい

    ゆあちゃんの初々しさがまだ残っている作品です。
    濃厚な4時間でヌきどころ満載です。
  24. 6CA7さん より:
    2時間編集で通常価格なら兎も角、素材は良くとも評価は高くない。

    記者会見の場面は不要と思うがまあ飛ばして下さい。
    アイドル時代を思わせる

    衣装とセットでいきなり責めに回り口で抜くのAVとして大したものではない。

    最初の絡みは真剣味に欠け緩慢に始まるが退屈な茶番の後ショーツを外され

    自ら性器を開いて見せるとやっとエロくなり、舐められて本気で喘ぐ様になる。

    綺麗な身体を指で攻められ潮を吹く様になると、挿入されて喘ぐ様子は本気で、

    結合部も露わな騎乗位で見事な肢体を晒し、尻を突き出して挿入を強請る

    後背位も絶頂と絶叫を繰り返し見応えがある。

    美尻を堪能させてくれる自慰を挟んで、次の絡みも緩慢に始まり徐々に本気度は

    高まるがこの女優ならではのものは見出せず、後半にやっと色気のある騎乗位を

    見せる。
    挿入の無いソーププレーを挟んでパイズリも素材が良いし見れるけど

    間延びしている。

    4Pではドレスをはだけて白手袋で手コキと口を使う妙な展開だが、やはり後半

    本気度が高まり、全裸になり交互に挿入された突かれ絶頂を繰り返すのはのは

    エロい。

    最後にプライベート風の絡みが撮られるがこれがつまらない。
    無理に4時間で

    リリースする事は無かった様に思う。

  25. 悠亜

    僕は基本的にAVは肯定的に鑑賞し、良い部分を見つけてレビューしたい派です。
    三上悠亜に関しては、前歴のことは全く知らず知識も持ち合わせていないので、AV出演以降の彼女を先入観なく鑑賞はできる。
    裸の向こうにアイドル時代の姿を思い浮かんだりはしない、純粋にAV作品として楽しんで・・・楽しもうと考えている。
    顔良し、スタイル良し、個々のパーツも申し分なし。
    裸一貫でも十分勝負できる抜群な素材。
    しかしまったくエロくない。
    本人はどうも自分を魅せることしか考えていないようだ。
    制作陣も同様。
    「三上悠亜」だけを魅せようとしていて、「エロい作品」を提供しようと感じられない。
    デビュー当初から変わらずまったくエロくない理由はこの1点に尽きると思う。
    AKBヲタだけが狂喜乱舞し、生粋のAVファンが興奮する日はかなり遠いか、訪れない気がする。
  26. 女優が全て

    結局、女優が全てですよね。
    内容は普通だが女優の魅力でずっと観てしまう。
  27. 初々しく肉付きよく、抜けます。

    久しぶりに試聴しました。
    いいですね。
    メーカーデビューなんでややまわりくどいシーンもありますが、プレイはいいです!
    現在ほど洗練されてないけど、どんなプレイもしっかり受けてます。
    マットプレイが挿入なしのフェラ手コキ射なのにはやや驚いたけど。
    そして三上悠亜が躍動する圧巻の4P、これでラストと思いきや鮫島登場には笑った。
    ラブホでのハメ撮りだが、やはり鮫島ではカメラアングルが微妙ですね。
    トータル、三上悠亜の現在の大活躍につながる素晴らしいS1デビュー作だと感心しました!
  28. おしい。

    せっかくパイずりで良い精子出たのに避けたため顔射にならず。
    あの勢いと量を5発位連続で受けて欲しいものだ。
  29. PEEさん より:
    前代未聞の大量潮吹き!じゃありません。

    インタビューがA〇Bとは一味違う如何にもS〇Eっぽい衣装w このコスでカラミ突入かと思ったがフぇラだけで終了~。

    先行きに暗雲漂う予感。

    〝前代未聞の大量潮吹き〟が大袈裟らしいのは他の方のレビューで薄々感じていたがまさしくその通り。

    シミケン氏が頑張ってるけど、まぁ~普通の潮吹き。
    後半の原人氏は全く吹かせられない。

    (他の作品でもシミケン氏は吹かすのに、変わった原人氏は全く吹かせられないっていう作品があったな~)

    ほとんど早送りで見たんで間違ってるかもしれませんが、MUTEKI時代とあまり変わり映えしない印象。

    〝ももにゃ〟には頑張ってほしいけど作品の評価としては普通。

  30. vspzさん より:
    待望!

    復活を待ってました。

    今後S1女優陣を引っ張っていくエースになってください。

    期待してます。

  31. V-1さん より:
    何回もシコりたくなる絶品女

    元正統派アイドル,三上悠亜。

    めちゃ可愛いお顔,美乳のボディーを見ただけで興奮してしまうけど,

    さらに,舐めフェラ,SEX,潮噴き,オナニーなど,性的行為のオンパレードを見せていて,

    並みのチ○ポなら爆発ですね。

    しかも,何回もシコりたくなる絶品女なので,オナニーは困りません。

    まあ,ヤル事さえヤッていれば,どこのAVメーカでも関係ない。

    最近は,AV的プレイにも慣れてきて,本作では,4Pなど,ハードなプレイもこなしている。

    めちゃいい,三上悠亜!

    今後,どこまで進化するのか・・・,とてつもなくエロ強いAV女優を目指せ!

  32. 元アイドルなのに

    いきなりパンツを脱がされるというのはいいですね。

    ただ、デビュー当時と比較すると乳首の色に初々しさがなくなってしまったな

  33. 三上悠亜さん

    S1移籍初作品とのこと、心機一転もっとエッチになるように頑張るとインタビューで言っていました。
    美乳美尻に美しいくびれで可愛い顔に可愛い声の三上悠亜さん、大量の潮吹き、初の4P。
    良かった
  34. コレダさん より:
    これ一本で充分なぐらい

    長いけどいろいろなバリエーションがあって、お得感があったので購入した。

    男優と二人っきりでラブホテルでのカラミが、テンション高くて良かった。

    プロっぽさがあるので好みの女優じゃないんだけど、ルックスはとてもいいし、本気でAVの仕事をがんばっている感じが好感もてる。

  35. 元アイドル以上の逸材も

    三上さんも大変綺麗で結構ですが、咲羽優衣香(さわゆいか)さんという女優はとても綺麗でエロく、ブレイクの予感がします!
  36. 新しい挑戦や路線の明確化を!

    メーカーを移籍しパケ写のS1ビキニもあり真新しく見えるが、中身はほぼ変わっておらず、目玉として持って来た初4Pもそれ程のインパクトはない。
    大量潮吹きって書かれている部分もスゲーとはならない普通な感じ。

    アイドル性を活かしてイチャイチャラブラブ的な癒し路線にもっと特化して行くのか、、、

    それともストイックにハードファックをこなすアスリート的な肉体派路線で行くのか、、、

    ドM女優としてしこたま調教される路線か、、、

    とにかく主な路線をハッキリさせて行く時期だと思う。

    なんとなく同じような作品が続いてしまうのが新人女優の悩みだが、芸能人出身女優はもっとこれが顕著だなぁと再確認した。

    顔が可愛いのとスタイルがいいのと4時間8コーナーのボリュームは良かった。

  37. おしい。

    せっかくパイずりで良い精子出たのに避けたため顔射にならず。
    あの勢いと量を5発位連続で受けて欲しいものだ。
  38. V-1さん より:
    何回もシコりたくなる絶品女

    元正統派アイドル,三上悠亜。

    めちゃ可愛いお顔,美乳のボディーを見ただけで興奮してしまうけど,

    さらに,舐めフェラ,SEX,潮噴き,オナニーなど,性的行為のオンパレードを見せていて,

    並みのチ○ポなら爆発ですね。

    しかも,何回もシコりたくなる絶品女なので,オナニーは困りません。

    まあ,ヤル事さえヤッていれば,どこのAVメーカでも関係ない。

    最近は,AV的プレイにも慣れてきて,本作では,4Pなど,ハードなプレイもこなしている。

    めちゃいい,三上悠亜!

    今後,どこまで進化するのか・・・,とてつもなくエロ強いAV女優を目指せ!

  39. エスワンではもっとエロい作品に期待

    注目を浴びただけに期待が大きい元芸能人作品。
    素材が良すぎるからあまりファンのみんなで成長を楽しむ伸びしろがあまり見出せないのも事実。

    他のレビューにもあるように今回の作品にはあまり目新しさも感じられず、マンネリという言葉が見事にハマる。
    ただし、S1に移籍したからにはそれなりのキャリアがあるレーベルなので今後の作品にも期待を込めて☆4つ!

    個人的に良かったのは身体つきがエロくなってきたところです。
    くびれから下のあたりが売れっ子女優特有の・・・笑

  40. 究極のエロ可愛さ

    4時間の大作しかも早送りする所がないので、1回で全部を見ることはできなく2回に分けて見ることになる。
    2本分の作品と言っていいだろう。

    MUTEKI時代の総集編のような構成であるが、内容は似て非なる物である。
    冒頭のアイドル衣装も本格的な上、現役アイドル以上の顔とスタイルの三上悠亜、期待以上の可愛さにエロさが加わっている。
    シミケンとの絡みでもアソコを自分で拡げたり、ここまでするのってくらいエロい仕草がふんだんに盛り込まれている。
    もちろん、頑なに断っていたあの淫語も。

    何より今回初めてのハメ撮り。
    こんな「素」としか思えない三上悠亜のプライベート雰囲気満載のHは、主観物よりはるかに感情移入できてしまう。
    その前の監督との会話も素なやり取り。

    S1デビュー作とあって気合十分なエロを、No.1女優と言っていい三上が表現している作品。

  41. 6CA7さん より:
    2時間編集で通常価格なら兎も角、素材は良くとも評価は高くない。

    記者会見の場面は不要と思うがまあ飛ばして下さい。
    アイドル時代を思わせる

    衣装とセットでいきなり責めに回り口で抜くのAVとして大したものではない。

    最初の絡みは真剣味に欠け緩慢に始まるが退屈な茶番の後ショーツを外され

    自ら性器を開いて見せるとやっとエロくなり、舐められて本気で喘ぐ様になる。

    綺麗な身体を指で攻められ潮を吹く様になると、挿入されて喘ぐ様子は本気で、

    結合部も露わな騎乗位で見事な肢体を晒し、尻を突き出して挿入を強請る

    後背位も絶頂と絶叫を繰り返し見応えがある。

    美尻を堪能させてくれる自慰を挟んで、次の絡みも緩慢に始まり徐々に本気度は

    高まるがこの女優ならではのものは見出せず、後半にやっと色気のある騎乗位を

    見せる。
    挿入の無いソーププレーを挟んでパイズリも素材が良いし見れるけど

    間延びしている。

    4Pではドレスをはだけて白手袋で手コキと口を使う妙な展開だが、やはり後半

    本気度が高まり、全裸になり交互に挿入された突かれ絶頂を繰り返すのはのは

    エロい。

    最後にプライベート風の絡みが撮られるがこれがつまらない。
    無理に4時間で

    リリースする事は無かった様に思う。

  42. マンネリ気味?

    どの作品も同じように感じてしまう。
    これだけ可愛くてスタイルよくて、贅沢なことを言っているのは重々承知ですが。


    あと、少し下半身が大きくなりましたかね?個人的にはこれくらいが好きですけど。
  43. 非常に惜しい!

    最初の30分までは最高でした。

    素材をフルに生かすというのはこういうことだと思います。

    アイドルのAVで一番興奮するシーンは

    彼女らが一番生えるステージやステージ衣装を着せて

    それっぽい演出をしながら●すことだと思います。

    最初の絡みだけは非常に興奮したので

    次もこういったシーン演出で次回は本番ありでお願いします。

  44. PEEさん より:
    前代未聞の大量潮吹き!じゃありません。

    インタビューがA〇Bとは一味違う如何にもS〇Eっぽい衣装w このコスでカラミ突入かと思ったがフぇラだけで終了~。

    先行きに暗雲漂う予感。

    〝前代未聞の大量潮吹き〟が大袈裟らしいのは他の方のレビューで薄々感じていたがまさしくその通り。

    シミケン氏が頑張ってるけど、まぁ~普通の潮吹き。
    後半の原人氏は全く吹かせられない。

    (他の作品でもシミケン氏は吹かすのに、変わった原人氏は全く吹かせられないっていう作品があったな~)

    ほとんど早送りで見たんで間違ってるかもしれませんが、MUTEKI時代とあまり変わり映えしない印象。

    〝ももにゃ〟には頑張ってほしいけど作品の評価としては普通。

タイトルとURLをコピーしました